マルボラWeb情報館

スレッド作成 || スレッド一覧 || ウォッチリスト || 終了

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
CSV形式ファイル(住所録、アドレス帳など) スレッド削除
No.20-1 - 2005/01/08 (土) 17:15:57 - north - ID:.sq/MbpB
CSV形式
意味はComma Separeted Value の頭文字でカンマで項目ごとに
区切られたもので用途としてはアプリケーションのデータの
やり取りに使われる。
具体的にはまずEXCELでデータベースとしての
ファイル(例えば住所録)は
氏名   郵便番号  住所1   住所2  電話
阿部xx 243xxxx 厚木市    04624xxxxx
遠藤yy 101yyyy 東京都        033yyyyyyy

などと入力しますが1行目が項目名で2行目以降が実際のデータに
なります。
今のEXCELでは行は65536まで列は256まで使えますので個人で扱う
ものでしたらEXCELで可能です。 上の住所録でしたら65535件まで可

そのままEXCELのbook形式で保存しても良いのですがファイル名の下の
ファイルの種類としてカンマ区切りのCSVで保存すると拡張子が xls
ではなく csv で作られ、各種のプログラムで使うことが可能です。

余計なことですがフォルダオプションで「拡張子は出す」設定にする
ことをお勧めします。

いわゆる年賀状ソフトの筆まめ、筆王、筆グルメなどの住所録として
使うことが可能です。
外部形式の住所からの変換(ソフトによって言葉は異なる)を実行
するとそれぞれの年賀状ソフトでの項目名がCSVのどれに相当するのか
確認画面が出るので違っていれば訂正して変換するだけです。

逆に年賀状ソフトの住所録を保存する時に外部形式(CSV)にすると
それぞれのソフトで持っている項目名がわかりEXCELで見られるので一覧をプリントするときなどはEXCELで処理した方がベターでしょう。

メールソフトとしてOUTLOOK EXPRESS を使っていてPCを入れ換える場合に
アドレス帳をexportする時もCSV形式にしないと新しいマシンにimport
できないようです。
メールデータ本体はexportしないでフォルダごと移してそれをimport
します。
 
このスレッドにメッセージを投稿


1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

CSV形式ファイル(住所録、アドレス帳など) 削除/引用
No.20-1 - 2005/01/08 (土) 17:15:57 - north - ID:.sq/MbpB
CSV形式
意味はComma Separeted Value の頭文字でカンマで項目ごとに
区切られたもので用途としてはアプリケーションのデータの
やり取りに使われる。
具体的にはまずEXCELでデータベースとしての
ファイル(例えば住所録)は
氏名   郵便番号  住所1   住所2  電話
阿部xx 243xxxx 厚木市    04624xxxxx
遠藤yy 101yyyy 東京都        033yyyyyyy

などと入力しますが1行目が項目名で2行目以降が実際のデータに
なります。
今のEXCELでは行は65536まで列は256まで使えますので個人で扱う
ものでしたらEXCELで可能です。 上の住所録でしたら65535件まで可

そのままEXCELのbook形式で保存しても良いのですがファイル名の下の
ファイルの種類としてカンマ区切りのCSVで保存すると拡張子が xls
ではなく csv で作られ、各種のプログラムで使うことが可能です。

余計なことですがフォルダオプションで「拡張子は出す」設定にする
ことをお勧めします。

いわゆる年賀状ソフトの筆まめ、筆王、筆グルメなどの住所録として
使うことが可能です。
外部形式の住所からの変換(ソフトによって言葉は異なる)を実行
するとそれぞれの年賀状ソフトでの項目名がCSVのどれに相当するのか
確認画面が出るので違っていれば訂正して変換するだけです。

逆に年賀状ソフトの住所録を保存する時に外部形式(CSV)にすると
それぞれのソフトで持っている項目名がわかりEXCELで見られるので一覧をプリントするときなどはEXCELで処理した方がベターでしょう。

メールソフトとしてOUTLOOK EXPRESS を使っていてPCを入れ換える場合に
アドレス帳をexportする時もCSV形式にしないと新しいマシンにimport
できないようです。
メールデータ本体はexportしないでフォルダごと移してそれをimport
します。
1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持


★ワンポイント
 ※ "#{xx}" で当該スレッドへリンクを設定できます。(例: #{10})
 ※ ">>xx" で同一スレッド内の当該メッセージへのリンクを設定できます。(例: >>26 >>1-100)
 ※ 名前欄に 「#passcode」を加えることでパスコードになります。("passcode"は6〜10バイトの任意の文字列)
 ※ メールアドレスを公開しないでメールを受け取るには[アドレス非公開]をチェックします。

キーワード  曖昧検索