マルボラWeb情報館

スレッド作成 || スレッド一覧 || ウォッチリスト || 終了

このスレッドをウォッチリストに追加 (ウォッチリストから削除)
XP Professinal vs Home Edition (memo) スレッド削除
No.9-1 - 2004/02/27 (金) 09:35:46 - North - ID:N0Mb.PvD
Windows XP Professional と XP Home Edition の違いについて
XP Home Edition は家庭での個人使用を想定した仕様になっているので
企業ユーザーを目的とした XP Professional とは異なる面があります。
それを列挙すると

1. ドメイン参加ができない。
 会社などでは殆どドメインを持っていると思いますが、
 ( xxxx@yyyy.co.jp (yyyy:会社名)のような会社固有の
  メールアドレスがある時 yyyy.co.jpをドメインと呼ぶ)
 ドメインに正式ユーザーとして入れません。グループポリシーや
 アカウント管理が受けられません。
 またネットワーク管理者を悩ませることになりますので
XP Home のノートPCを会社に持ち込むのはお勧めしません。

2.共有フォルダ/ファイルのアクセス制御機能がない。
 98やMEでも制御があったのにHome Edition ではありません。

3.「オフラインフォルダ」「暗号化ファイル・システム」がない。

4.その他
 リモート・デスクトップ機能がない。

近いうちにSP2 (service pack 2)がでますので何が改善されるか流します

マイクロソフトから単語の説明が得られるHPがありますのでわからない
時に確認されると便利です。次のURLで”まずは使ってみましょう!”をクリックして言葉を検索します。

http://www.microsoft.com/japan/terminology/
 
このスレッドにメッセージを投稿


1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]

XP Professinal vs Home Edition (memo) 削除/引用
No.9-1 - 2004/02/27 (金) 09:35:46 - North - ID:N0Mb.PvD
Windows XP Professional と XP Home Edition の違いについて
XP Home Edition は家庭での個人使用を想定した仕様になっているので
企業ユーザーを目的とした XP Professional とは異なる面があります。
それを列挙すると

1. ドメイン参加ができない。
 会社などでは殆どドメインを持っていると思いますが、
 ( xxxx@yyyy.co.jp (yyyy:会社名)のような会社固有の
  メールアドレスがある時 yyyy.co.jpをドメインと呼ぶ)
 ドメインに正式ユーザーとして入れません。グループポリシーや
 アカウント管理が受けられません。
 またネットワーク管理者を悩ませることになりますので
XP Home のノートPCを会社に持ち込むのはお勧めしません。

2.共有フォルダ/ファイルのアクセス制御機能がない。
 98やMEでも制御があったのにHome Edition ではありません。

3.「オフラインフォルダ」「暗号化ファイル・システム」がない。

4.その他
 リモート・デスクトップ機能がない。

近いうちにSP2 (service pack 2)がでますので何が改善されるか流します

マイクロソフトから単語の説明が得られるHPがありますのでわからない
時に確認されると便利です。次のURLで”まずは使ってみましょう!”をクリックして言葉を検索します。

http://www.microsoft.com/japan/terminology/
1件 ( 1 〜 1 )  新 | 古  1/ 1. /1 [ ▼降順 | ▲昇順 ]



パスワード
名前 :
メール :  アドレス非公開
タイトル :
本文 : 通常モード 図表モード HTMLモード 本文中のアドレスを自動リンク
    
暗証 : フォーム情報を保存  スレッド位置保持


★ワンポイント
 ※ "#{xx}" で当該スレッドへリンクを設定できます。(例: #{10})
 ※ ">>xx" で同一スレッド内の当該メッセージへのリンクを設定できます。(例: >>26 >>1-100)
 ※ 名前欄に 「#passcode」を加えることでパスコードになります。("passcode"は6〜10バイトの任意の文字列)
 ※ メールアドレスを公開しないでメールを受け取るには[アドレス非公開]をチェックします。

キーワード  曖昧検索